6月も中旬、気がつけば2018年も半年が過ぎ去ろうとしています。

はいさーい。

現在、梅雨真っ只中ですね。

晴れるかと思えば急に雨が降り出し、一日中降るのかと思った途端に晴れだす。

まるで人が持つ、感情の起伏の激しさを感じさせるような季節ですね。

はい、こんな話は置いときましょう。

なんだかんだで、あと3日となりました。

ビジネスパル九州予選。

女子チームは、昨年全国優勝を果たしているので、本戦からの出場となります。

男子メンバーは、全国行きをかけて6月16日、17日に博多の森で試合が行われます。

今回の男子メンバーは、

女子メンバーは、

懐かしい!って人もいれば、初めて見る人もいるのではないかと思います。

そんな中、我が早良校からは緒方コーチが選手として出場します。

試合の時の集中力は、本当にすごいです。

雰囲気が違います。

ビックリします。

ただ、僕自身何よりビックリしたのが、緒方コーチがもうアラフォーだということです。

今思えば、緒方コーチとの出会いは、7年前の大分スポーツ公園でした。

この7年間が、走馬灯のように僕の頭の中をよぎるところでした。

この躍動感を見る限り、この方がアラフォーだということに気づく人はなかなかいないでしょう。

このiPhoneのカメラ機能が追いつかないほどのスイングスピード。

言葉に出さずとも、「若者には負けない」と体の表現で主張しているかのような一枚が撮れました。

何が言いたいかというと、緒方コーチ含め選手の皆さんを、心の底から応援している気持ちを伝えたいってことです。

皆さんも、お時間があれば是非会場へ足を運んで頂ければと幸いでこざいます!

皆さんの暖かな応援が、選手たちを勇気づけ、皆さんの大きな声援が希望を与えてくれることでしょう!

ブログを書きながら、ドキドキしてきました。

楽しみです、ビジネスパル!

ではでは!

(締まりが悪くて、すみません笑)

エンジョイ☆テニス

早良校 嘉陽でした。