マスターズ ダブルス

みなさん、こんにちは!

九州ジュニアテニスサーキット、マスターズ大会のダブルス決勝の結果をお知らせします。

14才以下男子ダブルスの正木康喜選手・前田優選手ペアは見事に優勝!

14才以下女子の伊賀上瑛穂選手・(野口選手)ペアは残念ながら準優勝に終わりました。

18才以下女子の木本海夢夏選手・(山本選手)ペアも残念ながら準優勝でした。

先ほど載せれなかった木本海夢夏選手のシングルス優勝の写真です。

2018年最初の九州大会は、シングルスは優勝1人、ベスト4が2人、ダブルスは優勝1ペア、準優勝2ペアの結果でした。

私自身の目標とは残念ながらかけ離れた結果となりました。

この冬にもう一度鍛え上げて、次の大会では目標を達成させます。

選手達へのたくさんの応援ありがとうございました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

エンジョイ☆テニス

アカデミー校 武藤でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です